今坂正一の世界
九州の昆虫
自然環境アセスメント
おたより・ログイン

チビホタルモドキの九州(熊本県)の記録

今坂正一

チビホタルモドキ Omethes rugiceps (LEWIS,1895)は小型でめだたない甲虫であるが、従来九州からは記録が無かったと思われる。最近所蔵の標本を整理していて、採集していることに気が付いたので報告しておきたい。峠付近の広葉樹の葉上から採集したと思う。

1ex. 熊本県矢部町椎矢峠(標高約1200m付近), 6. VI. 1999. 今坂採集.
なお、国内産ホタルモドキ科の分布は以下のようになる。

OMETHIDAE  ホタルモドキ科
DRILONIIDAE ホタルモドキ亜科
ムネアカホソホタルモドキ Drilonius osawai NAKANE,1950 本州、四国、九州(参考文献1:熊本県泉村山犬切)
ホソホタルモドキ Drilonius striatulus KIESENWETTER,1874 本州、四国、九州
OMETHINAE チビホタルモドキ亜科
チビホタルモドキ Omethes rugiceps (LEWIS,1895) 本州、四国(参考文献2:徳島県木沢村高城山)、九州(新記録)
参考文献1と本記録から、九州(熊本県)には国内産3種全てが産することになる。

参考文献

1. 大塚 勲(1993)泉村の陸上昆虫目録. 泉村の自然−資料編− : 51-192.
2. 今坂正一・渡辺昭彦(1988)チビホタルモドキ四国に産す. 月刊むし, (210): 39.

図版説明
図:熊本県椎矢峠産チビホタルモドキ


前のページ
文献による山口県産ジョウカイボン科の記録
コンテンツのトップ 次のページ
武雄市宇宙科学館周辺の甲虫相